95%は当たらない

ポケモンなど色々

S10 簡易報告

S10お疲れ様でした。

今回私自身のポケモンに対するモチベーションが維持できませんでした。しかし、TLを見ているだけでも少しやりたくなったので、最終日にまともにやることにしました。

結果的には、1798からスタートして、2000までは到達しましたが、そこから連敗を繰り返し、最終的には1900を割ったためそこで終わりました。

目標である2100を越えらえないまま終わることになりましたが、第一にポケモンの楽しさを思い出すことができたのはいい収穫になったと思いました。

 

構築ですが、前期の構築の中身を少し弄っただけです。いずれ書くかもしれません。

nack-poke.hatenablog.com

 

この構築における化身ボルトロスはかなり強いですが、そろそろ構築自体を変えなければならないなと感じました。

f:id:NACK_poke:20180710121958j:image

使用TN:しのもり21

この画像を使いたいがためにこのTNで頑張りましたがかすりすらしませんでした。

f:id:NACK_poke:20180710122105j:image

 

そろそろ自分自身の目標を達成したいので、S11は頑張ります。どうかこれからもよろしくお願いします。

Anti Disguise & Z-crystal 総括記事

ご無沙汰しておりますNACKです。今回は私が主催として開いた6世代大会の総括記事を書かせていただきます。

nack-poke.hatenablog.com

 

7世代新要素をほぼ禁止した7世代シングルバトル、つまりは親子愛、スカイ・フェアリースキンはやてのつばさいたずらごころが弱く、メガ進化後の素早さで動ける世界線の6世代です。
本記事では本大会で使用した構築と、全体的な総括を書かせていただきます。

 

【使用構築】

f:id:NACK_poke:20180616234601p:plain

 

詳しい調整などは省かせていただきます。

私自身が6世代の頃から使っているバンドリマンダを今回でも使用しました。当時はガルーラをメタる構成が必要不可欠だったのでこんな形になっています。

察しのいい人はわかるかもしれませんが、これとある人の構築をそのままほぼ勝手にお借りしてるんですよね。本人には何も言わなかったので後で報告したいですね。

 

【個人の結果】

なんと、4-0で優勝してしまいました。三戦目のときには有効急所をニ連続で引いたり、CASを見ていた人はわかりますが、最終戦では流星群を避けたりと運が傾いていました。

実はこういう大会で優勝したのは初めてだったので素直に嬉しく思います。

 

【KP】

今大会の上位KPになります。

個人的に意外だったのはバンギラスがKP1位に輝いてることですね。ガルーラが弱体化し、ボーマンダやゲンガーといった現環境でも猛威を振るっているメガポケモンたちに対して強く出れるところがKPが多かった原因なのかなと思いました。

マリルリは正直予想通りでした。

やはり7世代で強いミミッキュがいなくなるとガブリアスクレセリアは増えますね、ええ。

 

【全体的な総括】

実はギリギリまで人が足らずに運営陣で招集をかけることになっていました。その結果、16人集まっていただけました。申請時間の都合上とある人をキャンセル待ちという形にさせてしまい、結局参加できなくなってしまったことは本当に反省すべきことだと思いました。この場を借りて謝罪させていただきます。本当に申し訳ございません。

 

参加者の方々が非常に協力的で大きなトラブルは発生しませんでした。一部試合が長引いてしまったところはありましたが、全員が文句を言わずに待機していただけたことは本当に嬉しく思いました。運営共々本当に感謝しております。ありがとうございました!!

 

第二回の開催は今のところ全く考えていませんが、もしまたやりたいという声がたくさん出てきた場合には動き出すかもしれません。

 

それでは、失礼します。

 

 

 

 

(7世代で勝ちてぇよぉ…)

Anti Disguise & Z-crystal

7世代の対戦環境で6世代やったらくっそ楽しいんじゃね??

という発想のもと開くことにしました。

 

【運営】

NACK(@NackiniumZ)

たかきおす(@LatKioS)

 

今回は外部ボイスチャットツール「discord」を使用して大会を進行させます。

discord公式サイト

discordapp.com

 

その為大会に参加する前提条件として「事前にdiscordアプリのインストールすること」が必要となります。大会を円滑に進めるにあたっての考えなので何卒ご理解いただけますようによろしくお願いします。

 

「discord」を導入することによる利点的な記事。

kiossamu.hatenablog.com

 

【開催日時、当日の流れ】

6月16日(土)

20時:点呼開始~

試合の準備が出来次第discordの連絡用窓にて連絡をしてください。

20時50分:点呼終了、

21時:試合開始~

終了時刻未定

応募締め切りを当日の19時まで。

当日の17時に変更いたします。ご迷惑をおかけしますが、ご理解下さい。

 

【ルール】

個人戦によるスイスドロー形式

7世代で追加されたポケモン、Zクリスタル、半分回復実、びびりだま、防護パッドの使用を禁止する。

・その他はウルトラサン・ウルトラムーンシングルレートS10準拠に従う(Pokémon Global Link)

・再現可能個体であればカロスマーク・色違い・ボールは不問とする。

・シングルフラット

・対戦相手が決定してから相手と15分以上連絡が取れない場合運営に報告してください。

・回線が切れた場合、再現可能なら再現を行う。

不可能であれば話し合いで解決する。

・二連続で回線が切れた場合、切れた方が負けとなる。

※回線切れを起こした人の下画面には「相手との通信に失敗しました。」
 相手に切断された人の下画面には「相手との通信が切断(エラー)されました。」と表示される

・途中でのPT(ポケモン、個体、技、持ち物)の変更不可。

ツイキャスニコニコ生放送などで対戦を放送する場合、相手の許可をとって下さい。

QRレンタルチームでの参加を許可します。

 

↓新しく追加いたしました。

7世代で新たに習得した技の使用は可能とします。(例:アクアブレイクを覚えたマリルリ)

TODを可能とします。TODが発生した場合、進行に遅れが生じる可能性があるため、成立した時点で交渉をお願いします。交渉が成立しない場合はその対戦を運営陣でジャッジさせていただきますので、ご了承ください。

王冠の使用は可能とします。 そのため、最速めざ炎個体も使用可能です。

 

【募集方法】

大会に参加する旨をNACK(@NackiniumZ)又はたかきおす(@LatKioS)にTwitterのリプもしくはDMにて連絡してください。運営がその旨を確認後、招待コードを送るので、その招待コードから入室し、#applicationチャンネルにて参加申請を行って下さい。

 

↓新しく追加いたしました。

また、本大会ではTwitter以外にもいくつかのツールを使用します。必ず参加申請用記事の

kiossamu.hatenablog.com

↑こちらも合わせて読むようお願いします。

 

【予定人数】

今のところ参加人数は16人を予定しています。多くなりそうなら32人まで増やします。

 

 

よろしくお願いします。抜けているところがあればまた更新します。

f:id:NACK_poke:20180603225441j:plain

サムネ用

【S8、S9使用構築】バンドリホンダ ~Ver.脱出展開~【最高2085、最終1964】

S9お疲れ様でした。如何だったでしょうか? インフレシーズンだったらしいですが、私自身は2100に到達できずに悔しい思いをしました。今回はS7から構想を練り、今まで使い続けてきた構築を公開します。読んでいただけると幸いです。

 

f:id:NACK_poke:20180516192306j:image

TN:NACK 最高1990最終沈没

TN:Nakano♡Miku 最高2085最終1964

当たった方は対戦ありがとうございました。

以下、常体。

 

【構築経緯】

 ORASからずっと好んで使っており、自分が最も使いやすいと感じていた

f:id:NACK_poke:20170517000143p:plainf:id:NACK_poke:20170517000126p:plainf:id:NACK_poke:20180201215630p:plainの形から構築を組むと決意。元々f:id:NACK_poke:20170517000143p:plainにはf:id:NACK_poke:20180516173555p:plainを持たせていた。しかし、USM環境始まった当初は、f:id:NACK_poke:20170517000143p:plainを初手において砂+ステルスロック展開を行うのはあまりにも困難だと感じたため、前まで持たせていたf:id:NACK_poke:20180516173555p:plainからf:id:NACK_poke:20180516173711p:plainに持ち物を変更させることで、こちらの有利対面を押し付けて展開する方向にシフト。

 例えば、f:id:NACK_poke:20170517000143p:plainf:id:NACK_poke:20170517000126p:plainf:id:NACK_poke:20180201215630p:plain選出時の時に厳しいとされる初手f:id:NACK_poke:20180201222839p:plainに対して、f:id:NACK_poke:20170517000143p:plainアイアンヘッドで怯まされたりアームハンマーでワンパンされて何もできずに倒されてしまった場合、裏のf:id:NACK_poke:20170517000126p:plain地震で落とせず壊滅状態になってしまいそのまま負けてしまうというケースが多々存在したため、@1で選出できるポケモンf:id:NACK_poke:20180201222839p:plainの上から蜻蛉ルチェンできる要素を求めていた。まず最初に考えたのはf:id:NACK_poke:20180516165341p:plainだが、地面の一貫ができてしまい、f:id:NACK_poke:20180201220144p:plainf:id:NACK_poke:20180201223909p:plainに切り返しの手段を考えられずに断念して、地面の一貫を切れることも要素に含めた。そこで知り合いのMio.Hondaさんが使用していたf:id:NACK_poke:20180516165904p:plainを採用。f:id:NACK_poke:20180516173555p:plainのままだと初手の時点で不利を取りやすいf:id:NACK_poke:20180201222839p:plain軸に対して、初手対面でボルチェン→f:id:NACK_poke:20170517000143p:plain投げ→f:id:NACK_poke:20180516173711p:plain発動→f:id:NACK_poke:20170517000126p:plain降臨というムーブを用意した。

 裏には他の2枠には補完としてのf:id:NACK_poke:20180516170024p:plain一貫を切れてなおかつタイプも優秀で重くなりがちなf:id:NACK_poke:20180516170112p:plainにも強く出れるf:id:NACK_poke:20180201222102p:plainf:id:NACK_poke:20180201223909p:plainの欠伸展開を阻害しつつ今期流行ったf:id:NACK_poke:20180516170204p:plainにも強いf:id:NACK_poke:20180201222136p:plainを採用。Mio.Hondaさんと同じ並びになったが、中身は全く別物となった。

 

【個体紹介】

 

バンギラス@脱出ボタンf:id:NACK_poke:20180516173711p:plain

f:id:NACK_poke:20180514003842g:plain

特性:砂起こし

性格:穏やか

実数値:203(220)-138(0)-131(4)-134(148)-150(132)-82(4)

技構成:火炎放射 冷凍ビーム 岩石封じ 挑発

C179+2f:id:NACK_poke:20180201215944p:plain龍Z最高乱数以外耐える

冷凍ビームで無振りf:id:NACK_poke:20180516173902p:plain75%の乱数1発

詳しい調整はこちら(リンク許可済)

 

Mio.Hondaさんが使っているバンギラスの調整をそのまま拝借。元記事では放射の枠はステロだが、f:id:NACK_poke:20180516173711p:plainを持たせているためステロを撒く時間がないため採用できず、代わりにf:id:NACK_poke:20180516164803p:plainf:id:NACK_poke:20180516164840p:plainf:id:NACK_poke:20180516164916p:plainf:id:NACK_poke:20180201215826p:plain(f:id:NACK_poke:20180201222102p:plain)に対して打てる放射を採用した。ボタン展開で挑発を採用しているのを謎に思う人もいるかもしれないが受けループに対して選出することも多いため、f:id:NACK_poke:20180516171824p:plainに対して回復させないために吠えるより挑発を優先した。

クッションとしては高い性能と耐久力を誇ってくれたと思う。ただ、f:id:NACK_poke:20180516165001p:plainf:id:NACK_poke:20180516165037p:plainf:id:NACK_poke:20180516165115p:plain等の炎枠が本構築では重いため、やはりステロを採用したかった。

 

ドリュウズ@鋼Zf:id:NACK_poke:20180516200435p:plain

f:id:NACK_poke:20180514003850g:plain

特性:砂掻き

性格:意地っ張り

実数値:187(12)-205(252)-83(20)-×-91(44)-131(180)

技構成:地震 アイアンヘッド 岩石封じ 剣の舞

A振り切り(Zの乱数が動くため。1削ってもよい)

A200f:id:NACK_poke:20180201225949p:plainマッハパンチ乱数75%で耐える

C179f:id:NACK_poke:20180201215944p:plain大文字命中込み78.5%で耐える

砂下で準速スカーフf:id:NACK_poke:20180201220346p:plain抜き調整

 

色々求めすぎた結果、何も確定にできなくなってしまった残念な調整のドリュウズ

AB振りのほうが間違いなく強いと思う。

しかし通っているPTに対しては無類の強さを誇っていたため、出したら何らかの活躍はしてくれたためやはり感謝している。

HB特化のf:id:NACK_poke:20180201220144p:plainf:id:NACK_poke:20180201223909p:plainに対して,、1回剣舞を積んだ鋼Zはf:id:NACK_poke:20180201220144p:plainが46.3%、f:id:NACK_poke:20180201223909p:plainが50%の乱数のため、耐えられるケースが多々存在する。そのため、受けだして出てきたこいつらに対して何らかの削り(f:id:NACK_poke:20180516165341p:plain対面でアイヘを打ったり、f:id:NACK_poke:20180516165115p:plainに岩石封じを打ったり)を入れることで次のサイクルで剣舞を積みZを打っていた。そうすることで地面枠に対しての受けを許さなかったのが強かった。

f:id:NACK_poke:20180516165505p:plain軸のPTに対してピン選出させることも少なくなかった。

本構築では岩雪崩ではなく岩石封じを使用。岩雪崩は上振れ期待でワンチャンス怯ませることもあるが、外れることも多かったのでSダウンさせられる岩石封じを使用。裏から死に出しで出てくるf:id:NACK_poke:20180201215458p:plainf:id:NACK_poke:20180201215630p:plainに起点にされないのは優秀だったが、今期増えてたf:id:NACK_poke:20180516165115p:plainf:id:NACK_poke:20180516170811p:plainへのダメージも変わるため注意。

 

ボーマンダ@メガストーンf:id:NACK_poke:20180516200509p:plain

f:id:NACK_poke:20180514003856g:plain

特性:威嚇→スカイスキン

性格:腕白

実数値:(メガ前)197(212)-155(4)-128(132)-×-102(12)-139(148)

    (メガ後)197(212)-166(4)-183(132)-×-112(12)-159(148)

技構成:捨て身タックル 身代わり 竜の舞 羽休め

A166f:id:NACK_poke:20180201220144p:plain岩石封じ最高乱数以外身代わりが耐える

A207+1f:id:NACK_poke:20180201215458p:plain氷の牙最高乱数以外耐える

最速f:id:NACK_poke:20180201220144p:plain抜き抜き調整(副産物としてf:id:NACK_poke:20180516174138p:plainも抜けることもある)

詳しい調整はこちら(リンク許可いただきました)

 

かとぱんさんがかのおふ♪で使ってた調整をそのまま拝借。欲しい要素が全て兼ね備えられてるとこの記事を読んだ際思ったため。f:id:NACK_poke:20180516164916p:plainf:id:NACK_poke:20180201220144p:plainに出して舞って行くことで崩しにも転じさせれた最強ポケモン。ステロf:id:NACK_poke:20180201220144p:plain展開に対しても初手に投げて無理矢理起点にすることも多々。

最速f:id:NACK_poke:20180516165001p:plainに何回も破壊されたため、Sラインを上げることも視野に入れたいが、削る部分がないのも事実。

 

ボルトロス化@電気Zf:id:NACK_poke:20180516200522p:plain

f:id:NACK_poke:20180514003904g:plain

特性:悪戯心

性格:臆病

実数値:155(4)-×-90(0)-177(252)-100(0)-179(252)

技構成:10万ボルト 目覚めるパワー氷 ボルトチェンジ 挑発

f:id:NACK_poke:20180201222839p:plainの上から行動できるように最速

火力が足りないためC振り切り

詳しくはこちら(リンク許可済)(バンギラスのところと同記事)

 

PTの潤滑油。他の人の記事でもよく書かれているが、f:id:NACK_poke:20180201222839p:plainの上から行動できる点や悪戯心による先制挑発による起点阻害ができ、このPTには不可欠な最強ポケモン

f:id:NACK_poke:20180201215630p:plainが出せない、もしくは出すとサイクル不利になって負けに直結すると思ったら出してた。主に、f:id:NACK_poke:20180516172109p:plainや今期多かったf:id:NACK_poke:20180201222839p:plainを軸としたPTに対して強く出れたのが本当によかった。f:id:NACK_poke:20180201220346p:plainの上から行動出来たら最強だったので増田さんあとS13上げてください。

 

カプ・レヒレ@ウイの実f:id:NACK_poke:20180516200714p:plain

f:id:NACK_poke:20180514004016g:plain

特性:ミストメイカ

性格:図太い

実数値:176(244)-×-168(140)-120(36)-155(36)-112(52)

技構成:波乗り ムーンフォース 自然の怒り 挑発

HP4n調整(呪いダメ3回で木の実発動)

A189f:id:NACK_poke:20180201215630p:plain恩返し2発でほぼ木の実発動≒A222f:id:NACK_poke:20180516174422p:plain地震2発でほぼ木の実発動

C222f:id:NACK_poke:20180201224034p:plainヘドロ爆弾確定耐え

ムーンフォースで171-150f:id:NACK_poke:20180201215458p:plain確定2発

無振りf:id:NACK_poke:20180201220144p:plain抜き

 

元々は火炎玉f:id:NACK_poke:20180516172329p:plainの枠だったが、フェアリータイプであること、相手の耐久ポケモンに対して強気に動かしやすい点を評価して変更。Bラインを厚めにしたがほぼ活きなかった気がするから変更の余地あり。

元記事では黒い霧を採用していたが、水打点がどうしても切れなかったため波乗りを採用。そのためPT全体でf:id:NACK_poke:20180201215838p:plainが重いため、立ち回りがかなり窮屈だった。

あと、後述するf:id:NACK_poke:20180201222102p:plainの毒とミストフィールドシナジーが悪いため、ターン管理調整が面倒だった。

 

ギルガルド@残飯f:id:NACK_poke:20180516200856p:plain

f:id:NACK_poke:20180514003925g:plain

特性:バトルスイッチ

性格:生意気

実数値:165(236)-70(0)-170(0)-85(116)-209(156)-72(0)

技構成:シャドーボール 影打ち 毒々 キングシールド

C179+2f:id:NACK_poke:20180201215944p:plain大文字を乱数87.5%で耐える

シャドーボール+影うち+ステロ(ない)で無振りf:id:NACK_poke:20180201215944p:plainを確定

 

f:id:NACK_poke:20180201215944p:plain意識でDに寄せた調整。元記事ではf:id:NACK_poke:20180201215944p:plainf:id:NACK_poke:20170517000143p:plainf:id:NACK_poke:20180201222136p:plainミストフィールドで見ていたが、その選出をすること自体が少ない(f:id:NACK_poke:20170517000143p:plainf:id:NACK_poke:20180516173711p:plainを持っているため)ので1匹で見れる駒が欲しかったため採用。既存の調整からHのラインをDに2つ回すことで最も効率のいい11nにし、乱数幅を少し改善した。

火力不足感は正直否めなかったが、もっていくと無難に強いのではずせない。f:id:NACK_poke:20180516171639p:plainf:id:NACK_poke:20180516171627p:plainはこいつと後ろのf:id:NACK_poke:20180201215630p:plainf:id:NACK_poke:20180516165904p:plainで無理矢理処理していた。

 

【反省】

単体として重かったのが

f:id:NACK_poke:20180516165001p:plainf:id:NACK_poke:20180516165037p:plainf:id:NACK_poke:20180516165115p:plainf:id:NACK_poke:20180201215838p:plainf:id:NACK_poke:20180201220346p:plain

炎枠に対しての明確な回答を出せなかったのが一番の反省だった。特に裏選出はf:id:NACK_poke:20180516165037p:plainが非常に重かったため、選出画面の段階でf:id:NACK_poke:20170517000143p:plainf:id:NACK_poke:20170517000126p:plainの選出を強要させられていた。

f:id:NACK_poke:20180201215838p:plainも無理矢理f:id:NACK_poke:20180201222102p:plainで見ていた。初手にきた場合はf:id:NACK_poke:20170517000143p:plainを警戒してるはずなのでミミッキュZとして行動し、f:id:NACK_poke:20170517000126p:plainに死に出ししてきた時点で霊Zを決め打っていた。当然そんなうまいこといくわけがないため、何回も崩壊してた。なんで使用率2位のポケモンを対策してねえんだこいつは。

f:id:NACK_poke:20180201220346p:plainf:id:NACK_poke:20180201222136p:plainf:id:NACK_poke:20180201222102p:plainの並びで見るのが基本。変幻自在身代わり草Z型は無理矢理Zを切らす。切らせなかったら降参。

身代わり持ちのf:id:NACK_poke:20180516172805p:plainは当たった時点で運負け。

 

並びとして辛かったのは圧倒的にf:id:NACK_poke:20180201223909p:plainf:id:NACK_poke:20180516165001p:plainだった。f:id:NACK_poke:20170517000143p:plainf:id:NACK_poke:20180516173711p:plain持ちのため上手いこと展開できない上にステルスロックがない。f:id:NACK_poke:20180201222839p:plainf:id:NACK_poke:20180201220346p:plainf:id:NACK_poke:20180201225949p:plainも同居してる場合も多かったため立ち回りがかなりシビアになった。正直f:id:NACK_poke:20180516172949p:plainにニトチャ積まれてるだけで負けてた。改善必須。

 

まとめると、ステルスロックの存在とミミッキュに対するケアがなかったのが総合的な反省。
 

以下、敬体。

 

【終わりに】

明確に反省点が出ており、これを改善していこうかなとは考えております。個人的な脱出バンドリの形はこれ以上開拓できないので他の人が開拓してくれることを願っております。

最終日は5時くらいまでやりましたが、もう2100を目指せるところまで持ち直すのは不可能と判断して撤退しました。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

あ○みスマイルというものが流行っているらしいですが、私は暁スマイルを使っていこうと思います(▼ω▼)

f:id:NACK_poke:20180516190158j:image

 

Special Thanks

何回も構築相談を受けてくださり尚且つ結果を残したMio.Hondaさん

最終日通話に入れていただいたしのもり軍団の皆様

通話に入ったと思ったら最終日だと知らなかったしのもりさん

 

 

 

 

おまけ

f:id:NACK_poke:20180516190846j:image

五等分の花嫁第4巻が5月17日(木)に発売です。非常に面白い作品で面白いので是非読んでください。

僕は今回の表紙である中野三玖ちゃんが大好きです。

以上オタクからでした。

びっくり箱~カバマンダ10勝RTA~ 結果報告

nack-poke.hatenablog.com

 

今回、12人もの方が参加していただいたこと、並びにその放送を見てくださった方々、本当にありがとうございました!!

 

RTA完走順位、戦績】

  1. ローラー 10-5 2時間6分
  2. とすT 10-6 2時間11分 放送あり
  3. じる 11-6 2時間15分(10勝目マンダ選出のためペナルティ)
  4. とろ~ 10-6 2時間19分 放送あり
  5. きのどく10-8 2時間45分 放送あり
  6. のぶれん 10-11 2時間48分 放送あり
  7. クゥリ 11-12 2時間59分 (10勝目マンダ選出のためペナルティ)
  8. シンヤ 10-10 3時間15分 放送あり
  9. NACK 10-14 3時間19分 放送あり
  10. アーモンド 10-15 3時間31分
  11. rebo 10-22 3時間34分
  12. ヤブ10-16  3時間43分 放送あり

 

【景品】

  1. とすT(放送ボーナス) 131×0.9 = 117.9ポイント
  2. とろ~(放送ボーナス) 139×0.9 = 125.1ポイント
  3. ローラー 126ポイント

の順に3名に今回の元となった個体をプレゼントします!

 

お疲れ様でした!!

 

 

びっくり箱~カバマンダ10勝RTA~

【運営】

ヤブ

NACK 

 

【開催日時】

2月23日(金)

21:00開始予定

 

【ルール】

  • US・UMシングルレート準拠
  • 10勝をゴールとする
  • 原則レート1500以上スタート
  • 初手降参や切断による時間短縮は禁止とする
  • パーティはQRレンタルチームを使用する
  • 勝利の基準はWINの画面までいくこと、切断等はノーカウントとする
  • トス行為は禁止とする
  • 放送は自由に行ってもらっても構わない
  • 10勝した時点の時刻を申告すること

 

【特別ルール】

  1. カミツルギを先発させて1勝しなければならない(即引き可)
  2. 10勝目にボーマンダの選出を禁ずる(選出して勝ってもノーカウント)

 

【参加者】

  • ヤブ
  • NACK
  • シンヤ
  • アーモンド
  • のぶれん
  • rebo
  • とすT
  • クゥリ
  • きのどく
  • とろ~
  • じる
  • ローラー

 

 

【景品】

ポイントの低い順で数えて1位~3位の方に、今回QRのPTとなったポケモンを1体ずつプレゼント(1位の方から順に選ぶ)。

ポイント=10勝にかかった時間(分)

※1時間以上放送された方のみ以下の優遇とする
ポイント=10勝にかかった時間(分)×0.9

景品の個体は腐っても理想なので、振り直す等して使うなり、自分の大会の景品に使うなりご自由にどうぞ。

 

【使用構築】

f:id:NACK_poke:20180220002854p:plain

 

【調整意図】

sbibkh03231.hatenablog.com

 

QR

3ds.pokemon-gl.com