95%は当たらない

ポケモンなど色々

びっくり箱~カバマンダ10勝RTA~ 結果報告

nack-poke.hatenablog.com

 

今回、12人もの方が参加していただいたこと、並びにその放送を見てくださった方々、本当にありがとうございました!!

 

RTA完走順位、戦績】

  1. ローラー 10-5 2時間6分
  2. とすT 10-6 2時間11分 放送あり
  3. じる 11-6 2時間15分(10勝目マンダ選出のためペナルティ)
  4. とろ~ 10-6 2時間19分 放送あり
  5. きのどく10-8 2時間45分 放送あり
  6. のぶれん 10-11 2時間48分 放送あり
  7. クゥリ 11-12 2時間59分 (10勝目マンダ選出のためペナルティ)
  8. シンヤ 10-10 3時間15分 放送あり
  9. NACK 10-14 3時間19分 放送あり
  10. アーモンド 10-15 3時間31分
  11. rebo 10-22 3時間34分
  12. ヤブ10-16  3時間43分 放送あり

 

【景品】

  1. とすT(放送ボーナス) 131×0.9 = 117.9ポイント
  2. とろ~(放送ボーナス) 139×0.9 = 125.1ポイント
  3. ローラー 126ポイント

の順に3名に今回の元となった個体をプレゼントします!

 

お疲れ様でした!!

 

 

びっくり箱~カバマンダ10勝RTA~

【運営】

ヤブ

NACK 

 

【開催日時】

2月23日(金)

21:00開始予定

 

【ルール】

  • US・UMシングルレート準拠
  • 10勝をゴールとする
  • 原則レート1500以上スタート
  • 初手降参や切断による時間短縮は禁止とする
  • パーティはQRレンタルチームを使用する
  • 勝利の基準はWINの画面までいくこと、切断等はノーカウントとする
  • トス行為は禁止とする
  • 放送は自由に行ってもらっても構わない
  • 10勝した時点の時刻を申告すること

 

【特別ルール】

  1. カミツルギを先発させて1勝しなければならない(即引き可)
  2. 10勝目にボーマンダの選出を禁ずる(選出して勝ってもノーカウント)

 

【参加者】

  • ヤブ
  • NACK
  • シンヤ
  • アーモンド
  • のぶれん
  • rebo
  • とすT
  • クゥリ
  • きのどく
  • とろ~
  • じる
  • ローラー

 

 

【景品】

ポイントの低い順で数えて1位~3位の方に、今回QRのPTとなったポケモンを1体ずつプレゼント(1位の方から順に選ぶ)。

ポイント=10勝にかかった時間(分)

※1時間以上放送された方のみ以下の優遇とする
ポイント=10勝にかかった時間(分)×0.9

景品の個体は腐っても理想なので、振り直す等して使うなり、自分の大会の景品に使うなりご自由にどうぞ。

 

【使用構築】

f:id:NACK_poke:20180220002854p:plain

 

【調整意図】

sbibkh03231.hatenablog.com

 

QR

3ds.pokemon-gl.com

 

【供養】剣舞ガッサ強かっただけのS7使用砂パ

最高2025、最終1955のクソ雑魚でした。

 

<構築経緯>

今までバンギラスをさら岩で使っていたわけだが、単純にステロを撒いて起点を作るだけではカバルドンギガイアスの方が評価が高いのが今の砂起動要員の特徴である。

 なら、こいつを砂起動要員として戦える型にするにはどうすればいいのか。起点を上手く作れないのであれば、無理矢理作るようにすればいい。落とされるだけ落とされて砂を撒く以外の仕事を作るには数的不利を作らず有利対面を上手く作り、バンギラス単体でも戦える型にすること。そのためには脱出ボタンを持たせて回すのが今の環境では適任ではないだろうか、私はそう考えた。

 今まで脱出ギミックを使ったバンギラスを使ったのは初めてであったため、上手いこと回せなかった。

構築で高速蜻蛉orボルチェン→バンギ出し→ボタン発動でドリュウズ降臨

の流れを作ることが出来なかったのが反省点として挙げられる。

 未完成な構築のため、ここに上げるのは気が進まないのだがどうにか形として残したいと考えた。決して某氏に脅されたからではない

 

<単体考察>

 

f:id:NACK_poke:20160119000253g:plain

バンギラス@脱出ボタン 砂起こし

穏やか

201(204)-×-134(28)-135(156)-138(44)-91(76)

火炎放射 冷凍ビーム イカサマ ほえる

H:地球投げ4回耐え

HB:一舞陽気メガボーマンダ地震確定耐え

C:無振りガブリアスに冷凍ビームが最高乱数以外確定1発(目安)

HD:無補正Cぶっぱゲッコウガハイドロカノン確定耐え

S:無振りエアームド抜き

 

 なるべくクッション性能を高めて尚且つ、自分からもある程度攻撃できる脱出ボタン持ちのバンギラス。調整に関して、本当は+2f:id:NACK_poke:20180201215944p:plainの龍Zまで確定で耐えれるようにしたかったがほぼHD特化になってしまい、攻撃性能があまりにも薄くなってしまったため、このあたりで止めた。絶対振った方がよかった。

 201-154ラインが最高乱数耐えなので、ここからどう振ればいいのかわからないので誰か教えてください()

 

f:id:NACK_poke:20160119001704g:plain

ドリュウズ@鋼Z 砂掻き

意地っ張り

185(0)-203(236)-92(92)-×-85(0)-131(180)

地震 アイアンヘッド 岩石封じ 剣の舞

A:なるべく高く

HB:+2不一致イカサマ耐え

S:準速スカーフゲッコウガ抜き

 前期の流用個体。岩雪崩を岩石封じにした理由として、砂が無い場面でf:id:NACK_poke:20180201215838p:plainとの対面が出来上がることがあり、安定択として試験的に岩石封じを入れた。他にも相手のf:id:NACK_poke:20180201215458p:plainf:id:NACK_poke:20180201215630p:plainに対して起点にならずに済んだりと意外と使い道があったため使い勝手は悪くなかったが、受けループのf:id:NACK_poke:20180201215826p:plainに対してワンチャンもなくなったので出せなくなった。

 陽気じゃなくていいのかという質問がよく来るが、鋼Zの火力が出ずに無抵抗に

f:id:NACK_poke:20180201220144p:plainにボコされる方が問題だと感じているため、意地での採用。f:id:NACK_poke:20180201220133p:plainに対しては強気なプレイングをすることが大切。最速スカーフ658は知らない。

 Bに振る価値は6世代の頃と比べてだいぶ薄くなってきたように感じたため、Dに回してもいいのかなと思うようになってきている。

 

f:id:NACK_poke:20160119003358g:plain

ボーマンダ@メガストーン 威嚇→スカイスキン

陽気

181(84)-191(204)-151(4)-×-112(12)-182(204)

恩返し 身代わり 龍の舞 羽休め

A:無振りミミッキュを恩返しで確定1発

S:最速ジャローダ抜き

 

 相手のf:id:NACK_poke:20180201221940p:plainf:id:NACK_poke:20180201221959p:plainが重いと感じたため、ある程度(f:id:NACK_poke:20180201222026p:plain)まで抜けるように調整して舞わなくても戦えるようにしたボーマンダ

 良くも悪くもこのポケモンが軸なので下手に切ると大きな負け筋に繋がったため、慎重に扱う必要があった。f:id:NACK_poke:20180201222102p:plainが重かったため、地震を採用してもよかったかもしれない。

 

f:id:NACK_poke:20160119010627g:plain

ロトム炎@炎Z 浮遊

控えめ

157(252)-×-128(4)-158(148)-129(12)-118(92)

オーバーヒート ボルトチェンジ めざめるパワー氷 毒毒

H:ぶっぱ

C:余り

S:4振りミミッキュ抜き

D>B調整

 

 地面の一貫を切れる貴重な炎枠として投入したが、やはり数値が足りなかった。f:id:NACK_poke:20180201222136p:plainに上から飛ばされたり、役割対象であるはずのPF下のf:id:NACK_poke:20180201222839p:plain思念の頭突きで飛ばされたりと散々だった。もう少し本当に種族値欲しいんでゲーフさん考えてください()

 

f:id:NACK_poke:20160517192424g:plain

キノガッサ@気合いの襷 テクニシャン

意地っ張り

135(0)-200(252)-101(4)-×-80-122(252)

タネマシンガン マッハパンチ キノコの胞子 剣の舞

ASぶっぱ

 

 元々スカーフ持ったf:id:NACK_poke:20180201220346p:plainだったが、ポリクチに対して何もできずにボコされてしまっていたため、それに強く出れるためにキノガッサを採用した。

 崩し性能が欲しかったため、剣の舞を採用してみたが、これが予想以上に強かった。

f:id:NACK_poke:20180201220144p:plainf:id:NACK_poke:20180201223909p:plain等を起点にして剣の舞を積み、そのまま3タテすることも少なくなかった。まさに最強ポケモンだったが、身代わり持ったf:id:NACK_poke:20180201215630p:plainf:id:NACK_poke:20180201224034p:plainに対しては何もできないので見たら何かしらカバーできる選出を心掛けるようにした。

 

f:id:NACK_poke:20160803025347g:plain

ポリゴン2@進化の輝石 アナライズ

生意気

191(244)-101(4)-131(164)-126(4)-139(92)-72(0)

恩返し 冷凍ビーム イカサマ 自己再生

陽気メガボーマンダの捨て身タックルをほぼ2耐え

カプ・コケコの拘り眼鏡EF下10万ボルトをほぼ2耐え 

恩返しで145-105カプ・コケコを確定2発

調整はこちらから(無断転載なので問題があればすぐ消します)

 

S6のじるさんの調整を頂いた。

だいたいのf:id:NACK_poke:20180201220346p:plainに対して比較的安定したり、受けポケモンとしてほしい要素がそろっていたため、採用した。恩返しで大体の高速ATに対して確定2発を取れていたので問題ない範囲だったためやはり活躍した。f:id:NACK_poke:20180201220133p:plainに対してはこいつ1体で見れないので、なるべく前述のf:id:NACK_poke:20180201225949p:plainと合わせて処理を行っていた。

毒持ちf:id:NACK_poke:20180201222102p:plainに何回もボコされたため、シャドーボールにしてもよかったかもしれない。どうせミミッキュに勝てない

 

 

 冒頭にも述べたが、反省点が多い。直すところが多いため、一旦解散する必要があると感じた。S8からは就活の時期に入るが、どうしても結果残せてない現状をあきらめたくないが為に足掻けるところまで頑張るつもりです。

 また、2月11日にガチンコバトルオフという関西のオフの運営を務めさせていただくのでそちらもよろしくお願いします。

 

f:id:NACK_poke:20180201225611j:image

ポケモンSM シーズン6 砂パ構築記事まとめリンク

【注意!】

・名前は敬称略で紹介

Twitterで拡散されたものを載せていたりするので載せるなとかいうことがあればNACK(TwitterID:@NackiniumZ)にご連絡ください。

・逆に載せてくれ!自分も砂記事書いてる!という方もご連絡ください。

 

f:id:araingo510:20161003102357p:plainバンドリf:id:araingo510:20161003102404p:plain

 ・NACK「【S6使用構築】ヒトムバンドリ【最高2006最終1500】」- 

砂の身体と硝子の心、それでも君と歩いてるnack-poke.hatenablog.com

 

・睦月「S6使用構築 お手上げバンドリ 【最高最終2016】」- 色ブラッキーは最高

silicapina.hatenadiary.jp

 

・しゅしゅ「バンドリギャラドス魔法少女バシャーモ」- 夕莉 黛のどうでも良すぎて死ぬブログ

mayuzumikun.hatenablog.com

 

 

f:id:araingo510:20161003102420p:plainカバドリf:id:NACK_poke:20170517000126p:plain

 ・rush「カバドリ”F”【シーズン6使用構築】」- 過剰S振り信者

wonderfulrush.blog.fc2.com

 

・やまひろ「【最高2051】他選出カバドリリザゲン【SM最終シーズン6使用構築】」- 安定のその先に

ch.nicovideo.jp

 

・きょん「【SMシーズン6使用構築】カバドリマンダで舞舞☆TONIGHT~超Zエムリットを添えて~【最高レート2085/最終レートお察し】」- キョンポケモンメモ帳

kyon1101.hateblo.jp

 

・ソラ「【SM S6使用構築】カバドリ×ミミッキュ展開【最高2025/最終1931】」- 空色日記

pokemonsora.blog.fc2.com

 

・キャプテン「【SM/S6-2000到達】純正カバドリwith穏やかウルガ腕白マンダ」- DancingParty

captainpoke.hatenablog.com

 

・ルーニィ「【S6使用構築】荒野のOctanian火竜砲【最高/最終2000】」- LOONY TRUMPs!! -ルーニィの覇道-

d.hatena.ne.jp

 

・アドミラル「【SMシーズン6構築】 カバドリジュカイン 〜Never say never〜」- アドミラルの自由形

admiralnote.hatenablog.com

 

f:id:NACK_poke:20170517002309p:plainギガドリf:id:NACK_poke:20170517000126p:plain

 ・ますたんぐ「【S6最高最終2111】完全感覚GigaDreamer」- がんばりますたんぐ!

mastangpoke.hatenablog.com

  

f:id:NACK_poke:20171110220632p:plain砂偽装構築f:id:NACK_poke:20170517000126p:plain

 ・かとうぎ「【SMシングル】庭には二羽にわとりがいる~コケコルチャブル~【S6最終レート2020】」- 雨の日の出来事。

ch.nicovideo.jp

 

【S6使用構築】ヒトムバンドリ【最高2006最終1500】

勝ちきれませんでした。

構築自体の中身もそこまでない上に、プレイヤーが上手いわけでもないので適当に流し読んでいただければ幸いです。

 

~構築経緯~

構築を組む段階で、砂という一つのコンセプトは自分自身から崩したくないと思い、使い慣れているバンギラスドリュウズの並びからスタート。

相性のいいメガ枠のボーマンダを入れるところまでは確定。7世代環境で最強であり外す理由のないミミッキュを今回組み込むことにした。

次に重くなるのがメガメタグロスであり、こいつに対して受け出せて尚且つ上から縛るためにスカーフ持ちのヒートロトム。最後の一枠に組み込みたい要素が大量に存在しており、最終日まではゲッコウガを入れていたが、最終日に1900辺りからカミツルギに変更した。

 

f:id:NACK_poke:20171110021405p:plain

 

穴を探そうと思えば大量に見つかるような欠陥構築だった。

 

~個体紹介~

 

バンギラス@さらさら岩

f:id:NACK_poke:20160119000253g:plain

ステルスロック 岩石封じ 冷凍ビーム 挑発

図太い 189(108)-140(12↓)-149(76↑)-127(92)-120(0)-113(252)

HB:A183ガブリアスの岩石+地震両方最高乱数以外耐え

   A216メガボーマンダ地震確定耐え

HD:C211メガリザードンYソーラービーム確定耐え

   A:岩石封じで173-115メガリザードンY75%の乱数(次の攻撃で上取れる)

   C:余り

   S:準速(岩石後最速102族抜き)

 

詰め込みたい要素を詰め込みまくった結果、器用貧乏と化してしまった砂起動要員。岩石封じで無理矢理削って裏のドリュウズの圏内に入れる役割をやってくれていた。バンギラスには炎技を仕込むのがたぶん強いと思っているが技スペが足りないのはいつものことであった。

もっといい調整があると思いますのでどなたか考えてください。(最終日までCに60振るところをDに間違えて振ってたのは内緒)

 

ドリュウズ@鋼Z 

f:id:NACK_poke:20160119001704g:plain

地震 岩雪崩 アイアンヘッド 剣の舞

陽気 185(0)-187(252)-87(52)-×-85(0)-147(204↑)

   A:無補正最大

HB:+2不一致イカサマ確定耐え

   S:非砂下最速ギャラドス抜き

 

最終日のみ

意地 185-203(236↑)-92(92)-×-85(0)-131(180)

HAB:+2不一致イカサマ最高乱数以外耐え

   197メガボーマンダ地震確定耐え

   S:砂下準速スカーフゲッコウガ抜き

 

今までは陽気のかなり早いドリュウズを使っていたが、あまりにも火力が足らなくて負けたという場面が多すぎたので意地個体に変更。元々はS2の頃に大流行した最速スカーフゲッコウガを上から叩きたいがために作ったが、そもそもゲッコウガ入りに投げることが少なくなってきたため割り切ることにした。諸説。

ステロ込みでメガメタグロスを落とせたのは陽気個体にはない痛快な火力だった。鋼Zなのは地面Zで主に意識されるガルーラガブリアスよりも、ランドロスボーマンダを落とせるほうが強いと思ったから。剣舞積んでもカバルドンは乱数です。

 

メガボーマンダ@メガ石

f:id:NACK_poke:20160119003358g:plain

恩返し 龍の舞 身代わり 羽休め

意地 181(84)-201(140↑)-153(20)-×-114(28)-170(236) (メガ後)

詳しい調整はこちらから

sigukrw.blog.fc2.com

 

単体性能として優れているのは特殊技が入った型より物理アタッカー型だと個人的には思っているので、尊敬している砂使いの方のブログから調整を頂いた。

削りを入れるだけでもかなりの仕事をしてくれたと思うし、改めてこのポケモンのスペックの高さを感じたが、HBカバルドンやゴツメランドロスを即投げされたりとCSマンダなら楽に勝ててた場面も少なくはなかった。

反省点として、特殊ルカリオが終盤に大繁殖していたので上を取れるように陽気にしておくべきだった。

 

ロトム(炎)@拘りスカーフ

f:id:NACK_poke:20160119010627g:plain

オーバーヒート ボルトチェンジ 目覚めるパワー(氷) トリック

控えめ 125(0)-×-126(0)-172(252↑)-127(4)-138(252)

火力もSも足りないのでCSぶっぱ

 

元々はCを削った個体だったが、ボルトチェンジゲッコウガが確定で落ちないことが判明したので特化に変更。

グロスを軸にしているPTには無類の強さを誇り、オバヒを連打しているだけで勝てた試合も少なくなかった。

こいつでゲッコウガを見てたため、終盤に急増してたスカーフゲッコウガに返り討ちにされまくったので別に見れる枠を用意しておきましょう(そうでなくても地面枠に即バックされてた)。

数値足りない…

 

ゲッコウガ@気合いの襷

f:id:NACK_poke:20160803022342g:plain

冷凍ビーム 悪の波動 岩石封じ 水手裏剣

無邪気 147(0)-116(4)-87-155(252)-81(0↓)-191(252↑)

特に細かい調整はなし。CSぶっぱ

 

苦手な範囲を無理矢理見れるようにしたゲッコウガ。構築で重たいキノガッサに対して襷まで削って裏で処理したり、リザードンに対して打てる岩石封じを仕込んでたりしていた。水妖に対して打点がないので一方的にやられる。

この枠には崩し性能も求めていたため、最終日にカミツルギに変更

 

 

カミツルギ@気合いの襷

f:id:NACK_poke:20171110032248g:plain

リーフブレード 聖なる剣 剣の舞 スマートホーン

陽気 135(4)-233(252)-151(0)-×-51(0)-177(252↑)

これも襷のため、ASぶっぱ。

 

受けループに対して崩しの手段がないため、有利に立ち回れるカミツルギを今回組み込んだ。

初手のヒトムvsキノガッサの対面が出来たとき、ボルチェンからこのポケモンにつなぐことで被害を最小限に抑えようと考えていたが上手いこといきませんでした。

スマートホーンか辻斬りは選択。ボルチェン+スマホキノガッサが確定なので今回はこれにしたが、ギルガルドに対して有効打がなくなるので諸説。

 

ミミッキュ@妖Z

f:id:NACK_poke:20170821003128g:plain

じゃれつく 影打ち 剣の舞 呪い

意地 155(196)-143(156↑)-119(148)-×-126(4)-117(4)

調整はこちらから ※追記の方

pluslium-z.hatenablog.com

 

単純にストッパー性能が高く、雑に一体持っていくことができるABミミッキュを採用。無難に強くて、雑に扱っても何かしらの仕事はしてくれた。

正直この型で採用するには周りの固め方が下手だったなと感じました。拘ってしまった結果、ミミッキュに引くしかないという皮を大事にするプレイングができてなかった。このポケモンもトレーナー次第で性能が変わりますね。

 

~重いポケモン

 

キノガッサ…何かしらの仕事をされる。明確な対策を用意していなかったので好き放題された。

 

ゲッコウガ…スカーフヒートロトムで見てたため、スカーフゲッコウガに引き5されまくった。明確に対策できるポケモンを入れてしまうと構築全体のパワーがなくなってしまうため、処理が非常に難しかった。

 

メガルカリオ…気づくのが遅かったのか、特殊ルカリオの通りが非常によかったため、何回も3タテされた。

 

メガクチート…ぶっちゃけ切ってました。なんとかして無理矢理突破してた。

 

ゲンガー…ゲッコウガカミツルギに変わったため、来るようになった。バンギ対面でノータイム催眠術やめてくれ。

 

……

 

数上げたらキリがないのでこのあたりで。

強い構築を組めたわけでもないし、なおかつ結果を出したわけでもないため、非常に悔しい思いをしたSM環境でした。USMでは死に物狂いで結果残そうと思うのでよろしくお願いします。

 f:id:NACK_poke:20171110035159j:image

(そろそろ就活の時期だなんて言えない…)

【S4】結果報告諸々

今期の最高レートは2000ぴったりです。今回はこれで撤退しようかと思います。

理由としては、僕の大学でテストが始まってしまうということと、単位を落としすぎてこれ以上落とすと留年の危機に晒されてしまう可能性があるからです。勉強しろ。

僕のモチベーション的にはまだまだ潜れる上に2100を目指したかったのですが、今回ばかりは本当に笑えない状況まで来てしまっているのでここで撤退させていただきます。だから勉強しろや。

TN NACK、Charlotte:Duで潜ってました当たった方は対戦ありがとうございました。もし潜っているのを見かけた方は勉強しろとリプを飛ばしてくださいたぶんサボってます。おい

f:id:NACK_poke:20170715191229p:plain

 

一応PTだけ。特に変わった型を使ったわけではありませんので紹介は省きます。2100載るまで構築記事は書きません。

 

 

 

 

 

最後に一言だけ。

単位がヤバくならないように日頃から少しでいいので勉強しましょう。取り返しのつかないことになります。

以上です。

【S3使用構築】 いつものバンドリマンダ【最高最終2009】

 

この構築で前シーズンも今までもレート潜っていたのですが、あまりにも環境に逆風だということに気付いたのでこんなタイミングですが、公開させていただきます。

f:id:NACK_poke:20170514162836p:plain

 

その頃流行ってた霊Zを組み込むのが強いのではないかと思い、マンダギルガルドからスタート、ガッサやカグヤに勝てるカプ・コケコ、裏に水枠として優秀なスイクン。残り2枠はバンドリと決めてたので構築の完成。

 

<個別紹介>

バンギラス@さらさら岩 砂起こし

f:id:NACK_poke:20161101004659g:plain

腕白 195(156)-154(0)-157(100)-×-120(0)-113(252)

ステルスロック 岩石封じ 挑発 守る(炎のパンチ)

 

こちらの記事参照→http://nack-poke.hatenablog.com/entry/2017/05/10/002447

没案だったが何だかんだ使っていた。あえて書いてなかったが、守るは砂ターン調整や不意のトリルターン稼ぎ、Z透かしにもなる。使い勝手は悪くはないのだが、他に使いたい技があったので五分五分と言ったところかと。

結局守るは弱いということでナットレイに打てる炎のパンチに変えました。

 

ドリュウズ@鋼Z 砂掻き

f:id:NACK_poke:20161101004721g:plain

陽気 185(0)-187(252)-87(52)-×-85(0)-147(204)

地震 岩雪崩 アイアンヘッド 剣の舞

A:ぶっぱ

B:余り

S:非砂下で最速ギャラ抜き

 

S2の頃にスカーフゲッコウガや最速竜舞マンダが増えたのでそれらをゴボウ抜きにするために意地個体から陽気に変更。ついでにマンムーやギャラも抜けるようにした。陽気なのでやはり火力不足に感じる部分はあったが今の環境ではこの個体が一番いいのではないだろうかと個人的には思うくらい強かった。

 

ボーマンダ@メガ石 威嚇→スカイスキン

f:id:NACK_poke:20160119003358g:plain

無邪気 171(4)-183(140)-151(4)-154(108)-99(0)-189(252)

捨て身タックル 流星群 ハイパーボイス 大文字

A:捨て身で無振りリザY確定

S:最速

C:余り

 

前シーズンから使っている個体。これでも充分な火力が出るので気にならなかった。地震切ってる弊害としてドランが突破できないというのがあるがそもそもドランはこのPTに出てこなかったので問題なかった。

 

カプ・コケコ@シュカのみ エレキメーカー

f:id:NACK_poke:20170514164205g:plain

臆病 159(108)-×-107(12)-132(132)-96(4)-200(252)

10万ボルト めざめるパワー氷 ボルトチェンジ 草結び

調整意図はこちら→

http://yokpoke.hatenablog.com/entry/2017/04/06/000213 (無断転載なので問題があればすぐ消します)

 

今シーズン環境トップに躍り出たシュカコケコ。砂パに出てきやすいカバルドンランドロスのような地面枠に初手から突っ張って圧力をかけられるのは本当に強く構築にぴったりだった。HDカバルドンを2発で落とせなかったのでどうにか改善した方がいいかもしれないが裏の圏内に入るので問題ないと判断した。

シュカを持つことで本来地面の一貫がすごいバンドリコケコみたいな選出も可能であったため本当に偉かった。今回のMVPと言っても過言ではない。

 

ギルガルド@霊Z バトルスイッチ

f:id:NACK_poke:20170514164228g:plain

控えめ 159(188)-63(0)-171(4)-111(244)-172(12)-88(60)

シャドーボール 影打ち 毒毒 キングシールド

S:ミラー意識

 

こいつも今シーズン流行った毒ガルドにZを組み合わせたもの。ブログを見る限りSが87であることが多かったため、そいつらより先に行動するために1伸ばした(ズル)。流行るだけあって性能としては素晴らしいものがあったと感じている。

 

スイクン@ウイのみ プレッシャー

f:id:NACK_poke:20170514164235g:plain

図太い 205(236)-×-165(116)-110(0)-135(0)-125(156)

熱湯 凍える風 身代わり 吠える

調整意図はこちら→http://wonderfulrush.blog.fc2.com/blog-entry-134.html

 

知り合いの方から勧められたスイクンを使った。別名ウイクン()。選出自体は少なかったが出したら必ず活躍してくれたため、強いポケモンであることにはやはり変わりなかった。

 

構築の穴として

グライオン、霊獣ボルトロス、カプ・コケコ(裏選出時)など終盤に流行ったポケモンたちがとても重くそいつらに対して対策をできないままこの構築は解散することにしました。

S3初期に流行った霊Zガルドに注目してたが、やはり対策はされてたしもう環境には刺さらなくなっていた。S3で力尽きるまで潜らなかったのはダメでした。

f:id:NACK_poke:20170516003420p:plain